スポンサーサイト

--.--.--(--)

『スポンサー広告』 Comment-Trackback-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

pagetop ↑

スイスへの旅・6(食事)

2013.01.31(Thu)

『グルメ』 Comment-Trackback-
IMG_0914.jpg
この時期のスイスの食卓は何といってもチーズフォンデュ。
サクランボの蒸留酒(キルシュヴァッサー)を飲みながら
食べると、体の芯から暖まります。 テーブルの上の瓶は
この村でつくられたキルシュヴァッサー。
日本ではおもにケーキの材料に使われます。

IMG_0999.jpg
この時期だけのスイーツは、クリを使ったケーキ。
というかモンブランの上の部分だけがカップに入っています。
思いのほかあっさりしていて美味。

IMG_1066.jpg
スイスのビールはフルーティーで アルコール分
少し高め。 一気に飲まずに ワインのように
時間をかけてゆっくり飲みます。 

IMG_1334.jpg
別の友人のところでもフォンデュをご馳走になりました。
フォンデュは家庭によって味が違います。それぞれが
こだわりの味をもっています。 ちなみに、別の村で飲んだ
キルシュヴァッサーが美味しかったことを話すと・・・。

IMG_1349.jpg
翌朝 友人の村のキルシュヴァッサーが届きました。
もしかしたら、これも村のこだわりの味かも
知れません。
スポンサーサイト

pagetop ↑

南フランス 音楽合宿・3(食事)

2012.09.11(Tue)

『グルメ』 Comment-Trackback-
DSCF9103.jpg
食事は南フランスの田舎で普段食べられているものをいただきました。
何といっても焼きたてのパン。
これにバターをつけるだけでもう十分満足。

DSCF9369.jpg
野菜が多いのもありがたいです。
庭で獲れる野菜が毎日サラダで出ました。

IMG_0600.jpg
クレープは子供の御馳走。 ハッカのきいたブラウンシュガーをかけて食べます。

IMG_0845.jpg
午前中マルシェ(市場)から買ってきた食材で作ったキッシュ。

DSCF9367.jpg
この地方でたったひとりだけが作れるお菓子。
ピレネーで収穫したハチミツのかくし味がとても美味しかったです。

DSCF8679.jpg
南フランスは魚介類の料理も多いです。
白身魚にチーズをかけてオーブンで焼いた料理。

IMG_1084.jpg
地元のレストランに行くと
まずこんな鍋に入れたスープがきます。
これをみんなで自分の皿に入れます。
誰かに注いでもらうよりも、こちらの方が
ずっと気軽でうれしいです。

IMG_1087.jpg
スープ。 皿のむこうにあるデカンタには
地ワインが入っています。 ちなみにワインとパンは無料。
美味しくいただきました!

pagetop ↑

▼ プロフィール

木と音の会

Author:木と音の会
FC2ブログへようこそ!

▼ 最新記事
▼ 最新コメント
▼ 最新トラックバック
▼ 月別アーカイブ
▼ カテゴリ
▼ 検索フォーム
▼ RSSリンクの表示
▼ リンク
▼ ブロとも申請フォーム
▼ QRコード
QR

pagetop ↑

Copyright © 2017 木と音の会 all rights reserved.
Powered By FC2 blog. Designed by yucaco.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。