スポンサーサイト

--.--.--(--)

『スポンサー広告』 Comment-Trackback-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

pagetop ↑

スイスへの旅・3(楽器作り)

2013.01.25(Fri)

『楽器』 Comment-Trackback-
IMG_0720.jpg
いよいよ楽器作りのはじまり。

IMG_0751.jpg
お世話になっている友人が一緒に作ってくれました。

IMG_0756.jpg
作業が始まると案外大変。「パーツをラインの上に置いて」
「上というのは、ラインの真上?それともサイド?」
「サイドというのはラインが見える状態だよね・・・」
「はやくしないと接着剤が乾く〜!」
・・・様子を見に来た奥さんは何もいわずに台所におりてゆきました。

IMG_0783.jpg
内部が完成。 素敵な薪ストーブはあたたかくて快適。

IMG_0800.jpg
ボディーが組み上がって、塗装。
フランス製の自然素材のオイルを使いました。

IMG_0804.jpg
ちょっとひと息。コーヒータイム。 

IMG_0707.jpg
夢中になって作っていたけど、気がつけばここはフランス。
その感覚がとても新鮮でした。
観光で訪れる外国の初日はとても新鮮ですが
2〜3日すると、良くも悪くも慣れてきます。
そんな時に 普段日本でやっていることに取り組むと
いつもとはまるで違う新鮮な感覚を味わえます。
昔「一粒で2度美味しい」というキャッチコピーがあったけれど、
一回で2度楽しい。 これが海外でやるワークショップや
演奏の醍醐味かも知れません。




pagetop ↑

新しい楽器が出来ました

2012.07.05(Thu)

『楽器』 Comment-Trackback-
アプリコーゼ

新しい楽器は左右非対称です。 響きが良くて、余韻の甘い、いい楽器になりました。 楽器はテナーですがこれから他のサイズも作ってゆきます。

薪

テールピースは通常サクラか楓を使いますが、この楽器にはオーク(樫)を使いました。 去年の冬フランスに行った時にストーブの薪に使われていた木です。何となく気になって持って帰りました。

テールピース

それをテールピースにしたらこんなになりました。今年9月には 高知の教室のメンバーが南フランスに音楽の合宿に行くのでその時に持ってゆこうと思います。 薪をくれた友人もきっと驚くでしょう。

pagetop ↑

▼ プロフィール

木と音の会

Author:木と音の会
FC2ブログへようこそ!

▼ 最新記事
▼ 最新コメント
▼ 最新トラックバック
▼ 月別アーカイブ
▼ カテゴリ
▼ 検索フォーム
▼ RSSリンクの表示
▼ リンク
▼ ブロとも申請フォーム
▼ QRコード
QR

pagetop ↑

Copyright © 2017 木と音の会 all rights reserved.
Powered By FC2 blog. Designed by yucaco.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。